社長挨拶

 築40年を過ぎた古めかしいマンションのエントランスから共用部分を通ってその部屋の扉を開けると、それまでの景色を忘れてしまうほどの別世界の空間・・・。

 リノベーション物件を初めてご覧になる方は、このような体験に驚かれることでしょう。
 当社事業の柱であるリノベーション再販事業においては、生活スタイルにあった間取りのプランニングに注力し、再生した不動産をどのようにマーケットに提供していくか、全スタッフが日々専心しています。
 競合他社さまとの差別化を図ろうと必要以上に斬新なものを取り入れたりすることはせず、「お客さまが安心して長くお使いいただける空間」を生み出すことがアクロス・シティの商品企画のコンセプト。わたしたちは「住まい」というものの持つ意味、購入していただいたお客さまの喜びは、時代が変わってもその本質は変わらないと考えているからです。

 目まぐるしく変化する時代の中、この業界のビジネスモデルも常に大きな転換を迫られており、わたしたちも創業以来、時代の変化に対応し続けてきました。アクロス・シティは、変化を恐れないしなやかさ、ものづくりの王道を忘れない愚直さを幹として、これからも「住まい」としての価値あるリノベーション物件を皆さまに提供してまいります。

おすすめ販売物件

府中第2団地エステート晴見1…
京王線 府中 徒歩14分
4LDK  (84.37 m²) 4階部分
● 新規内装フルリノベーション物件